正攻法で負けないパチンコ

メルマガのご案内

目次

プロフィール

写真のりまる
はじめまして、のりまるです。 パチンコを取り巻く環境は年々厳しくなってきていますが、 大都市近郊某田舎でしぶとく生きのこっています。 負けないパチンコは簡単です。 負けないパチンコをしっかりとこなしていくと、 勝てるパチンコへと繋がっていきます。 ここから、何かしらヒントを掴んでもらえたら幸いです。 簡単なプロフィール動画です。

お問い合わせ

最近のコメント

コンテンツ

止め打ち動画集

アーカイブ

カテゴリー

最近の人気記事ランキング

まだデータがありません。

メタ情報

2015年2月の記事一覧

 パチンコでは期待値とか、ボーダー理論とか、仕事量とか 知らなくていいし、勝つ為には関係ないっていっているブログが有るんですが。。。【コメント返信】

<更新日時> 03月01日(日) 22:02

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村 
首が痛い、、、(T_T) 寝違えました

と言うか、スマホとキーボードの打ち過ぎ、、、OTL

ストレッチしっかりしよう(´・ω・`)

今日は先日のブログ記事コメント欄からの引用ですm(__)m

━━━━━━━━━━━━━━━
以下、頂いたコメント
↓ ↓ ↓

はじめまして
こんな質問するのもどうかと思ったんですけど…

『パチンコで勝つ方法暴露ブログ』

で、期待値とか、ボーダー理論とか、仕事量とか
知らなくていいし、勝つ為には関係ないって
言ってるんですけど…

長年勝ち続けてこられたのりまるさんに聞くのは、失礼になるなかぁと思って聞けずにいましたが…
どう思われますか?

もう何を信じたらいいのか良くわからなくて…

変な質問で本当にすみません

↑ ↑ ↑

ここまで。

━━━━━━━━━━━━━━━
自分の返信。

↓ ↓ ↓

ゆいとさん
どうもm(__)m

どのブログかは存じ上げないですが、

パチンコの勝ち方は
「期待値を積み上げる」
というただひとつ
です。

派手で楽ちんな方法など絶対存在しません。

パチンコの勝ち方は、地味でつまらない
「回る台(期待値が取れる台)を時間の許す限り回す」
ということだけです。

これ以外では、継続的な勝ちはを得ることは出来ません。

信じるか信じないかの問題ではなく
答えは一つだけ
ですのでm(__)m

これ以外は、残念ながら全て詐欺です。
(詐欺というと語弊があるかもしれませんが、その嘘の情報でお金をとっているのならばそれは詐欺に当たると思います。)

ゆいとさんが真剣にパチンコで勝ちたいのならば、

お金など一切いらないので
納得がいくまでお教えしますよm(__)m

パチンコの大当たりは本当に完全確率でなりたってるのですか?

パチンコでは大当たりが続いた日の翌日は当たらないって本当ですか?【Q&A】

パチンコよくある質問 過去のパチンコデータは当日の結果に影響をあたえるのか?【音声動画】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
パチンコは、「大当たり確率が全台同じ」という大前提があるからこそ
計算することでその台を打ち続けたらどうなるのか?という結果がわかるという競技
です。

打ち手だけでなく、お店側もこの考えで回収と開放を決定しています。

だからこそ、

パチンコ店の経営が成り立つわけで。

うまく打つことで勝ち続ける人間「プロ」が存在するわけで。

その他の要素はパチンコの勝ち負けには一切関係ありませんm(__)m

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

波が読めたら、、、
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
誰も苦労しないって。笑

お店選びのコツが満載の、のりまる無料メルマガはこちら!
↓ ↓ ↓
メルマガ

これが本物の攻略法です。
特別なことは一切していないけど。

北斗の拳6の捻り打ち 捻ることでどうなるのかしっかりと考える

<更新日時> 02月22日(日) 09:55

絶望の、、、
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
拳王ボーナス(笑)

機種スペック上仕方なんだけれど
連発するとなえますよね。。。

ただ、北斗の拳6は
電チュウ合わせでかなり大きな差が出る機種
なので

腐らずにしっかりと止め打ちをこなして
周りとの差を付けたいところですね!

━━━━━━━━━━━━━━━
最近のサミー系機種の捻り打ちについて
━━━━━━━━━━━━━━━


※動画です。音が出ます。

動画では、以前紹介した北斗の拳6止め打ちから
「2→1→1→1→2→1→2」の部分を「2→2→1→1→2→1→2」
にして打っていますφ(..)

電チュウ周りがきれいな調整ならば、
4開放目~5開放目で開放がリセットされ1回目に戻るので

それを目で見て判断して1開放目にしっかりと合わせていく
という作業が必要になりますが

こうすることでより多くの出玉増加につながることもあります。
※効果は技術と釘調整によります。

参考記事
CR北斗の拳6拳王 止め打ち 電チュウ合わせ

北斗の拳6、、、というよりも
最近の電チュウ入賞上限がある機種の電チュウ捻り打ちについて

特にサミー系の機種は加入賞で電チュウが閉じて始めに戻るので
慣れていないとタイミングがズレやすく

単発打ちやインターバル打ちと比べ大した
差がでないことに繋がることもあります。

「なぜ捻るのか?」
「捻ることで何が変わったのか?」
「効果はどうなのか?」

ただ闇雲に行うのではなく
この辺りをしっかりと考えて行いたい
ですねm(__)m

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
止め打ちの練習は、直近の過去の機種や通常時にいくらでも練習出来ます。

止め打ちの話し3 通常時に練習する

止め打ちの練習してますか? とにかく慣れる事が大事です。

どうしても、電サポ中の止め打ちが超ニガテです。何かコツとかありますか?【Q&A】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

パチンコの出玉はその日の運次第。
最終的な結果は「積み上げた期待値」に比例しますからね。


※動画です。音が出ます。

お店選びのコツが満載の、のりまる無料メルマガはこちら!
↓ ↓ ↓
メルマガ

沖縄スロット30パイの本場は、小冊子が4ヶ国語対応! 本土もノーマル30パイが復活すればいいのにね、、、。

<更新日時> 02月17日(火) 08:29

沖縄の小冊子は、、、
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

中国、韓国、、
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

そして英語にも対応!!
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

土地柄ですよねヽ(=´▽`=)ノ

沖スロの重量感って、打ったことがある人ならわかると思いますが

なんとも言えない重厚感があり、、、
30パイ

また、ビッグ一回分でも下皿が満杯になったり
メダルとメダルがぶつかり合う音が心地よかったり
手触りが良かったり
忘れてはいけない、音楽も秀逸♫

五感に訴えかけてくるものがあるんですよね。
30パイって。笑

本土の30パイ、デカメダル事情は
一部のハナハナ系が盛り上がっている地域を覗いては最近では見なくなりましたね(-。-)y-゜゜゜

一時期、花系のう○モノやニュー島唄がはやった頃に
ドコモかしこも導入していたのに、、、。

これ死ぬほど打ったわ、、、ニュー島唄、、、。
ニュー島唄
モードのハイエナ狙いで、2日で40万近くやられたのはいい思い出、、、(´・ω・`)懐かしい

あと、一部ではバケ成立時の「半分ビタ」とかも話題になりましたね、、、。
ニュー島唄.2
※バケ成立時に、半分上にバーをビタ押しすると
通常とは異なるリール制御でビッグが揃うというあれです。
嘘か?ホントか?という議論も沸き起こりましたが、、、
真相は、、、ホントみたいですねm(__)m
確かに揃うときには変な滑りをして揃っていたんですが、
いかんせん毎回半分ビタが出来る人間とそれを正確に検証できる環境がなかったので
ほんの少しの期間だけ試してあとは普通にやっていましたね、、、。

パチンコ店設置スロットの大多数を25パイの機種が占める中で30パイが活躍する場所が少ないのが現状ですが

たかだかビッグ一回分でも十分な満足感が得られる30パイは貴重な存在だと今更ながら思いますm(__)m
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

、、、。

とはいっても、スロットは設定次第ですがね!!

沖縄は30パイがものすごく盛り上がっています
ハイビスカス

その理由はなんといっても
しっかりとした集客ができていて、設定がきっちりと入っている!
これにつきます。

もちろん沖縄を取り巻く環境がそうさせている部分はあるでしょうが

ノーマルAタイプ主体のうまく設定を使った営業は
長くスロットを愛していく上で必要不可欠
ですよねm(__)m

今時のスロットは凄いね!勝手に絵柄が揃うし、、、。

今スロットにありがちな出玉だけを見せて煽るのはどうやっても長くないですよ。
スロットの楽しい部分は「リールと出目」だと思っていますのでm(__)m

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今のスロットはハイエナがメインだけど、、、

スロットだってパチンコ同様にお店選びが重要なんですよ!
のりまる無料メルマガはこちら!
↓ ↓ ↓
メルマガ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

正直なところ、、、
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
今のスロット新台には興味が出ない、、、(-。-)y-゜゜゜

次ページへ »

スポンサードリンク

相互リンク更新情報

リンク集