正攻法で負けないパチンコ

にほんブログ村 パチンコブログへ

メルマガのご案内

目次

プロフィール

写真のりまる
はじめまして、のりまるです。 パチンコを取り巻く環境は年々厳しくなってきていますが、 大都市近郊某田舎でしぶとく生きのこっています。 負けないパチンコは簡単です。 負けないパチンコをしっかりとこなしていくと、 勝てるパチンコへと繋がっていきます。 ここから、何かしらヒントを掴んでもらえたら幸いです。 簡単なプロフィール動画です。

お問い合わせ

最近のコメント

コンテンツ

止め打ち動画集

アーカイブ

カテゴリー

最近の人気記事ランキング

メタ情報

Q&A 捻り打ちでさらに上積みしたいのですが、動画等を見ても打ちだしのタイミングやストップボタンを押すタイミングがわかりません。

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

ここでは、
皆さんから頂いたたくさんの質問にお答えしていきますm(__)m

今回もこんな質問をいただきました。φ(..)
ここから

Q,

銭形平次捻り打ちについてアドバイスいただきたいのですが、低換金の店ですが日当20000弱の台を見つけました。
捻り打ちでさらに上積みしたいのですが、動画等を見ても打ちだしのタイミングやストップボタンを押すタイミングがわかりません。
電チュウの開閉などを見ながら捻り出しのタイミングを掴むアドバイスいただけたらと思います。お願い致します。


ここまで。
では質問にお答えしますm(__)m

A,

ブログ左カテゴリーに
色々な機種の止め打ち動画を紹介していますφ(..)

参考にしてみてくださいm(__)m

先ず何より重要なのが
・捻り打ちは止め打ちの延長線上にある!

ということです。

捻り打ちが通用するパチンコ機や調整によっては
物凄い効果も見込める為にどうしても「捻り打ち!捻り打ち!!!」
という気持ちになるのは分かりますが、、、

先ずは
・単発打ち
を確実に物にしますm(__)m

これがなりよりの近道ですm(__)m

開放タイミングをしっかりと見極めながら、、、

銭形ショート解放ならば
4回目が閉じてから打ち出しスタートで
→1回目が開くときに打ち出し
→2回目が、、、
→3回目が、、、

戻る。

ここから捻る際には
「今までの単発打ちより、玉一発分早く打ち出す」

4回目が閉まるちょい前から2発捻り
→1回目が開くちょい前から2発捻り
→2回目が、、、
→3回目が、、、

単発打ちをしている際には、
玉が到達した際に開く電チュウへかなりの余裕があるのが確認できると思いますφ(..)

そこで微調整して
開く電チュウのちょうど真ん中あたりを狙っていくのが良い
ですね。

玉の動きを見ていけば掴めるとおもいます。

電チュウの動きを確実に覚えていって
繰り返し反復くださいm(__)m

回答はいかがだったでしょうか?
質問がありましたらお気軽にどうぞ(^^)v

何やらつぶやいています、、、。
気軽に絡んでください☆
ツイッター始めました!

新メルマガ発行中!(^^)v
【新メルマガはこちら】
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
正攻法で負けないパチンコの考え方
メルマガでしか言えないお得な情報があるとかないとか、、、。
「登録・解除」ともに簡単操作です。
よろしくお願いしますm(__)m

新メルマガでは
登録いただいた直後にこちらより
「登録完了しました!」
という確認メールが届くようになっていますm(__)m

登録直後のメールが届かない場合にはメルマガ登録が完了していません!
ご注意くださいませm(__)m
・メルマガ登録の際の注意点!

質問がありましたらお気軽にどうぞ(^^)v
のりまるにメール
norikaru0304@gmail.com

ランキング参加中!
応援よろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

パチンコ ブログランキングへ

Similar Posts:


↓↓ ご意見・ご感想は以下よりお気軽にどうぞ! ↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

2件のコメントがあります。

  1. 圭司 より:

    周りに甘デジ専門のプロはいますか?食っていこうと思ったら甘デジだけじゃダメですかね?
    赤海はへそも見やすいんで個人的にはあれだけ打ちたいですね

    • のりまる のりまる より:

      圭司さん
      どうもー(^^ゞ

      専門というわけではないですが、
      選択できる状況ならば「ハネデジを優先する」人はたくさんいます。

      もちろん自分もハネデジはよく打ちます。

      やはり安定度が違いますからねφ(..)

      しかし現状では
      ライバルやお店側との関係で
      毎日毎日ハネデジを打てる環境にいるのも難しい状況です。

      【打てるものは何でも打つ】
      今はこのような選択肢の多い人が有利だとは思いますm(_ _)m☆ミ

スポンサードリンク

リンク集