正攻法で負けないパチンコ

にほんブログ村 パチンコブログへ

メルマガのご案内

目次

プロフィール

写真のりまる
はじめまして、のりまるです。 パチンコを取り巻く環境は年々厳しくなってきていますが、 大都市近郊某田舎でしぶとく生きのこっています。 負けないパチンコは簡単です。 負けないパチンコをしっかりとこなしていくと、 勝てるパチンコへと繋がっていきます。 ここから、何かしらヒントを掴んでもらえたら幸いです。 簡単なプロフィール動画です。

お問い合わせ

最近のコメント

コンテンツ

止め打ち動画集

アーカイブ

カテゴリー

最近の人気記事ランキング

メタ情報

出玉の計測 一般的な左打ち機

今のパチンコで勝つために
「出玉の計測」
必須です。

特に等価交換は1玉の重みが大きいので、
適当に見積もるとえらい目に合います。φ(.. ;)

でもそんなにきっちりかっちりやる必要性はありません。

ある程度、「このぐらいだ」
と言うのが判れば十分です。

またいつもの大海2を例題に、

今回は基本出玉1550発ですすめていきます。

大当たり1550発取った後、
確変OR時短に入ります。

平均連チャン数が3回ちょっとなので、
3回確変が続いたあと、
最後の時短で100発増えました。(大体のイメージ)

確変時の当たり確立
35分の1なので、

確変中はだいたい当たるまで35回まわしています

これで最後に時短を100回転回しておしまい。

だから
全体の電サポ回転は、

確変中確率分の回転数に
時短で引き戻す確立の回転数を足したもの。

で、
確変中確率+ちょっと

ということになりますねφ(.. )

きっちりやらなくていいので、
「このぐらいなんだ」

と判れば十分ですm(__)m

この台は100回転で100発増えたので、

1回転1発。

で、
電サポが35回転 + ちょっと
なので、

1発 × 35回転 = 35発 + ちょっと

実際にはこれに、
100回転時短で引き戻す分の電サポ分がプラスされるので、

これよりは少し多くなるということです。φ(..)

まずはじめは
少なめに見積もる。

これが大事。

それで、
最後に出玉を流してお家に帰るわけです。

いろんな数字が揃っていますよね???

・全部の出玉(その日当たった回数+一回分1550発)
・流した玉数(レシート)
・投資したお金(玉数)。
・大体の千円あたりの回転数(自分の目安で勘定したもの。カップ一杯・一箱)

これをもとに
「ホントはどうだったの?」という検算してをいきます。φ(.. )

以前のデータをもとに、
通常1876 当たり13回 16R1600発 
投資8375発
回収8650発

実践途中
基本出玉1550発で見積もりしたので、
まず千円あたりの回転数は、、、、

{1550発 × 13回 − 8650発(レシートの玉) + 投資玉(使ったお金)8375発} ÷ 250(千円に合わせる)
 = 79.5/千円

通常回転1876 ÷ 79.5 = 千円当たり23.59回転

実践終了後
この日の出玉はもう少し多い1600発だったので、
同じ計算をすると、、、

千円当たり22.25回転になりました。

初めに見積もりした数より少なくなりました。

最初の見積もり
回転率の方に出玉が乗っかっているからです。

ここで
・途中のカップや一箱で見ていた回転数と比べ
大体の回転率を合わせます。φ(..)

この日、
カップ計算では22回ぐらいだったので
それに合わせると、出玉は1600発になった。
ということです。

今日のこの台
出玉1600発、回転率22.25回転だったことになります。

10回.20回の出玉データがあればだいたい正確にでます。やればやるだけ正確な数字になります
だから、最後の出玉に合わせるということです。

結局は、
総出玉を当たり回数で割った数になるわけですが、

実戦途中見積もる段階で
「時短で100発増えたから、基準値の1550発に+して1650発だ!!!」
とはやらない
ということです。φ(.. ;)

また、
一般的に電サポ率(確変+通常、全体総回転数の電サポの割合)をかけて平均出玉を出すみたいです。

当然目安になるので
正解ですが、

今自分が打っている台と同じ調整の台
と言うのが普通存在しないので,
現実的ではないですφ(.. )

正しいけれども、
実測値の方がより正確だということです。m(__)m

質問がありましたらお気軽にどうぞ(^^)v

のりまるに直接メール
norikaru0304@gmail.com

ランキング参加中!
応援よろしくお願いしますm(__)m

パチンコ ブログランキングへ

Similar Posts:


↓↓ ご意見・ご感想は以下よりお気軽にどうぞ! ↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

現在コメントはありません。

スポンサードリンク

リンク集