正攻法で負けないパチンコ

にほんブログ村 パチンコブログへ

メルマガのご案内

目次

プロフィール

写真のりまる
はじめまして、のりまるです。 パチンコを取り巻く環境は年々厳しくなってきていますが、 大都市近郊某田舎でしぶとく生きのこっています。 負けないパチンコは簡単です。 負けないパチンコをしっかりとこなしていくと、 勝てるパチンコへと繋がっていきます。 ここから、何かしらヒントを掴んでもらえたら幸いです。 簡単なプロフィール動画です。

お問い合わせ

最近のコメント

コンテンツ

止め打ち動画集

アーカイブ

カテゴリー

最近の人気記事ランキング

メタ情報

負けないパチンコの本質は、イベント要らず  1,スロット

昨年の広告規制強化に伴って、

パチンコ店から「イベント」の類いが姿を消しましたm(__)m

規制直後には、

ヽ(´ー`)ノ「オワッタ」

(ノд`)「もうだめだ、、、」

なんて事が囁かれていましたね。

さて、
パチンコ屋さんのイベントっていうのはいったい何のことでしょうか?

・このコーナー全台甘釘!!!
・今日はこの機種全台設定6!!!
こういう出玉を煽るのがいわゆるイベントですよねφ(..)

そして規制によって、
この出玉を煽るための文句が言えなくなったということです。φ(..)

これはかなり大きな変化でしたねφ(..)

イベントというのは、

パチンコ・スロットどちらも
良い機械調整の状態で開放してお客さんにたくさん出してもらい
出玉をアピールすることで更なるお客さんを呼ぶ。

というものですφ(..)

特に
少し前のスロットのイベントでは、

全台6や半分6といった具体的に設定を謳う発表系の物が多かったですよねヽ(´ー`)ノ発表しないとわからない

今よりも遊戯人口が多かったこともあって

お店も余力があったんですよねφ(..)

正直な所、
スロットで勝ち続けるためには
この「店からの設定発表」と言うのがかなり大きなポイントでした。

一昔前には1部のスロットで設定判別なるものがあり、
ビッグ一回分(七千円)位打てば確実に設定がわかる方法もありましたφ(..)

今のスロットの「設定推測」ではなくて、
はっきりとした「設定判別」ですm(_ _)m

今のスロットでは、
設定判別は出来ないものがほとんどですφ(..)
(1部の機械では、設定6専用演出があるから可能。小役出現率やボーナス振り分け等で行うのはあくまで「設定推測」で「設定判別」ではありません)

一撃の出玉性能を極限まで引き上げた結果
高設定でもなかなか出玉に繋がらないことも多々あります。

実際のお店でも、
出玉状況だけを見て
(^O^)☆ミ「今日は出ているから設定6があるな」
とはならないわけです。

しかも、
設定判別が出来ないので「お店からの設定発表が命」だったと言うことφ(..)

まあ、
すべてはたくさんお客さんがいれば解決する事なのですが、、、

今は遊戯人口が減り続けているという現実がありますm(_ _)m
(お客さんさえたくさんいれば→設定6もたくさん使える→お客さん喜ぶ→客数上昇!)

現状スロットの設定狙いをするのであれば、
情報網を駆使して
今でも行われている「隠れイベント」をたくさん探し出し
そこに行くしかないですm(_ _)m

近所のお店に行ったら
まず負けます。

お客さんが少ないお店に
「設定6があるわけない」と考えるのが妥当ですm(_ _)m

・設定発表が出来ない
・実際に遊戯しても設定が分かりにくい
・一撃の出玉性能が高いので、低設定でも勝手に出てくれる

こんな理由から言えるはずですφ(..)

とはいっても、
今でも集客力のあるお店では
しっかりと設定6があるのも事実ですm(_ _)m

ただそれに座るまでには
かなりの情報収集と行動力が必要だと言うことm(_ _)m

今のスロットは「イベントがないから厳しい」
ということですね。

ではパチンコは???

次回に続きますm(__)m

質問がありましたらお気軽にどうぞ(^^)v

のりまるに直接メール
norikaru0304@gmail.com

ランキング参加中!
応援よろしくお願いしますm(__)m

パチンコ ブログランキングへ

Similar Posts:


↓↓ ご意見・ご感想は以下よりお気軽にどうぞ! ↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

4件のコメントがあります。

  1. トリー隊長 より:

    のりまるさん、トリーです遊びに来ました。

    イベント告知無くなってからというもの、パチ屋さ
    んのメール会員で送られてくるメールも内容が新台
    入替え以外は「本日何時オープン!」くらいしか書
    く事がなくなりましたね。

    あるお店は朝メールにて雑学クイズ出題し、夜メールにて回答するという飽きさせない為に色々知恵を絞ってるみたいです。

    ある意味可哀相です。

    では、また遊びに来ますよ~。

    • のりまる のりまる より:

      今晩は(^O^)☆ミ

      流動性のお客さんに媚を売るのではなくて、

      本質的な集客(単純に還元率をあげる)をしないと人は帰ってきませんからねφ(..)

      他にも問題が山積みですから、
      なかなか大変なことだとは思います (ノд`)

  2. うちだ より:

    意外とお客さんって新しいものを求めんよね。

    この間スロット打ったけど設定いくつやったか少し気になるかも。

    • のりまる のりまる より:

      うちださん
      どうも( ^^) _旦~~

      ひたすら新しいモノ好きですよ、。
      今時の日本人は特に。

スポンサードリンク

リンク集