正攻法で負けないパチンコ

にほんブログ村 パチンコブログへ

メルマガのご案内

目次

プロフィール

写真のりまる
はじめまして、のりまるです。 パチンコを取り巻く環境は年々厳しくなってきていますが、 大都市近郊某田舎でしぶとく生きのこっています。 負けないパチンコは簡単です。 負けないパチンコをしっかりとこなしていくと、 勝てるパチンコへと繋がっていきます。 ここから、何かしらヒントを掴んでもらえたら幸いです。 簡単なプロフィール動画です。

お問い合わせ

最近のコメント

コンテンツ

止め打ち動画集

アーカイブ

カテゴリー

最近の人気記事ランキング

メタ情報

ボーダーラインの話。

ボーダーライン=
トータル確率 ÷ (大当たり出玉 ÷ 250)

終わり。

ε=┏( ・_・)┛ ズダダダダッ

イヤイヤイヤ(@_@;)

真面目にいきます。

でも本当これだけです。
むしろあまり意味がないというか、、、

参考程度に「この台のボーダーはどんなん?」

と、確認するぐらいで良いと思いますm(__)m

計算するくせは付けておいて損はないので、
あまり計算したことがない方はやってみるといいかと思いますm(__)m

まず、

トータル確率。

ぶっちゃけこれがパチンコ計算で一番面倒なんですが、
今は色々なサイトやブログなんかにたくさん載っていると思うので、

それを参考にするのが一番間違いが無いと思いますm(__)m

その際には、
そこのトータル確率が何ラウンドの出玉を基準にしているか?

そこだけ注意してください。φ(.. ;)

だいたい
何ラウンドの出玉を基準にする」
と書いてあるはずですφ(..)

この基準ラウンド出玉を250(千円分と言う事)で割る。

それで、

トータル確率 ÷ 出玉を千円で割った数 = ボーダーライン(損益分岐点) です。

ここから、

・大当たり出玉が多くなると → 割る数が多くなるから →ボーダーラインは少なくなる(低くなる)

・大当たり出玉が少なくなると → 割る数が少なくなるから →ボーダーラインは多くなる(高くなる)

これが解るかと思いますφ(.. )

例題として、
昔からホールの主役である海物語の新作、
大海物語2から 。

この機械は、
16Rの出玉1560発で、
トータル確率108です

ボーダーラインは、

108 ÷ (1560発 ÷ 250)で、17.3回とでましたφ(.. )
一般的にでている数字はこれです。

次に
基準の出玉より多く1660発でた場合、

108 ÷ (1660発 ÷ 250)で、16.26回になりました。φ(.. ;)

ボーダーラインに1回転あまりの差がでましたねφ(..)

次に、基準の出玉より少なく1460発だった場合、、

108 ÷ (1460発 ÷ 250)で、 18.49回になりました、

出玉が多いとき1660発と少ないとき1460発で、
ボーダーラインに2回転の差がでましたね、、w(°O°)wアラマー

以前もお話しましたが、
ボーダーラインの認識が甘いと足元をすくわれるので、

最低限自分で計算するのがいいと思いますヽ(´▽`)/☆彡

簡単ですからm(__)m

質問がありましたらお気軽にどうぞ(^^)v

のりまるに直接メール
norikaru0304@gmail.com

ランキング参加中!
応援よろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

Similar Posts:


↓↓ ご意見・ご感想は以下よりお気軽にどうぞ! ↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

4件のコメントがあります。

  1. 大ふへん者 より:

    どうも、mixiでコメントありがとうございます。
    塾生の大ふへん者です。
    さっき間違えてトリー隊長さんのブログに「コメントありがとうございます」って書き込んでしまいました^^;

    それはいいとして・・・

    ボーダーの計算めんどくさいですよねー
    昔は俺もサイトや雑誌を信じて立ち回っていましたが、
    サイトに乗ってるのだとだいぶ違っていたりするんで、
    今では自分で計算してるようにしてます。
    出玉大幅削りからのボーダー詐欺店なんて沢山ありますからねー
    騙されないようにせんといかんですねー^^

    これからもよろしくお願いします^^

    • のりまる のりまる より:

      大ふへんものさん
      どうも(^O^)☆ミ

      考え方を押さえれば簡単ですからね(^^ゞ

      等価交換では
      「出玉の管理」が本当に大事ですからねφ(.. ;)

  2. たくま より:

    このボーダーライン計算方法は等価交換の場合ですよね?
    他の交換率の場合はどうでしょうか?
    計算が早くできるので是非日常から使ってみたいと思っています。

    • のりまる のりまる より:

      たくまさん
      どうもー(^^ゞ

      本文中にもあるように、
      ・ボーダーラインは出玉の増減で激変する

      為に、

      トータル確立を使った一回転あたりの期待収支を使っていくのが現実的で間違いのない方法ですm(_ _)m
      (期待値計算)

      ひとまずボーダーラインという考え方を捨てて、、、

      トータル確立のを扱うようにするのが良いですねヽ(´▽`)/☆ミ

スポンサードリンク

リンク集