正攻法で負けないパチンコ

にほんブログ村 パチンコブログへ

メルマガのご案内

目次

プロフィール

写真のりまる
はじめまして、のりまるです。 パチンコを取り巻く環境は年々厳しくなってきていますが、 大都市近郊某田舎でしぶとく生きのこっています。 負けないパチンコは簡単です。 負けないパチンコをしっかりとこなしていくと、 勝てるパチンコへと繋がっていきます。 ここから、何かしらヒントを掴んでもらえたら幸いです。 簡単なプロフィール動画です。

お問い合わせ

最近のコメント

コンテンツ

止め打ち動画集

アーカイブ

カテゴリー

最近の人気記事ランキング

メタ情報

ぱちんこ化物語。攻略効果はそこそこ高いです。逆に止め打ちをやらなきゃ絶対勝てないと言ってもいい

にほんブログ村 パチンコブログへ

パチンコ化物語。

前回散々書きましたが、
パチンコで勝つためには演出なんてどうでもいいんです。

パチンコの演出は
勝敗には一切関係ない
ですからね。

パチンコで勝つために重要なのは、
【期待値が取れるかどうか】だけ
ですからねm(__)m

その期待値を取るために重要になってくるのが、
お店側の調整ですねφ(..)

パチンコ店は慈善事業ではないので
当然お店側の利益が上がるように調整してきます。当たり前。

でも、パチンコは全てを回収調整するということはなく、、、

ある機種を開放コーナーとして
・より遊びやすく
・より勝ちやすく
していることも多い
ですφ(..)これがパチンコの良いところ

その開放コーナーの条件が
「人気があること=お客さんがたくさんつくこと」
ですねφ(..)

人気が出る
→人気が出ればその機種にお客さんがたくさん付く
→お客さんがたくさん付けば、お店側は潤う
→お店が潤えば調整も甘くすることが出来る
(→それを見越して始めから少し甘い調整で使う)

という流れになりますからねφ(..)

認知度、今までの実績などがあれば
お店側が始めから長期稼働を見越して調整を甘くする傾向はあります
が、、、
(海物語がこれに当たりますよね)

そうでない機種は、それまでの宣伝が大事です。
今のパチンコ業界は厳しい広告規制で「出ます出します!」というパチンコの常套句が言えない環境になっていまっす。その御蔭でお店側も皆困っているんですよね)

これは、いろいろな商売で共通していることですよねφ(..)

企業は多額を投じてCMをうち
商品を認知してもらうことに心血を注ぎます。

なにより「知ってもらう」ことが重要なんですよねφ(..)

新しい商品が登場した際、、、

・以前と何が違うの?
・何処が優れているの?
・何処がお得なの?

と、消費者は常に考えています。

もちろんその商品の質やクオリティーは重要ですが、、、
それよりもっと重要なのが「広告」ですねφ(..)

ハッキリ言って、この宣伝が上手ければ
どんなクソみたいな商品でも売れてしまいます
からね。

パチンコでも同じことが言えます。

だからこそ、認知された大型版権コンテンツを使ってパチンコを開発するのが
「何より簡単で何より売りやすい」
ということで、安易な版権コンテンツパチンコが乱立している状況
なんですよね、、、(-。-)y-゜゜゜

今回の化物語がどれほど認知されているかはわかりませんが
若者をターゲットにしたコンテンツで勝算はあったものと考えます。

実際のぱちんこ化物語は、、、

演出の抜きにすれば攻略要素もそこそこ大きく
打ち方次第でかなりの期待値が取れることになります
からねφ(..)

前回の記事コメントで、ブログリンク先のしめじさんが

終日の平均値で、
大当たり出玉1500発程度とれたそうです(σ・А・)σすげーね
(電チュウ一回転あたり約4個増程度。この機種の平均値は一回分で1300発程度。)

・電チュウするーが単発打ちで途切れない
・電チュウ周りに大きなマイナスがない

DCF00674.JPG

という条件はツキますが、、、

元々の右ゲージが優秀のために
単純な電チュウ単発合わせで相当数の出玉の上乗せに繋がりますφ(..)

でも、やはりそこまで電サポ滞在時間が高いわけではないので
それ相応の回転率は必要になってきますが、、、。
(極端に電サポ滞在時間の長くなるハネデジなどでは、玉増えのみで日当になることもまだまだ多いですが、、このようなミドルタイプではやはり相応の回転数は必要です。)

※通常回転2000回回すと、だいたい960回転ぐらいが電サポの時間。
仮に、一回転4個増えたとすると
全部で3840発上乗せ。

攻略効果はそこそこ高いのですが、、、

いつも言うように、
適当に打つととんでもないことになりますm(__)m

今のパチンコは初心者に全くやさしくありません。

電チュウサポート時。

適当に打つと、びっくりするぐらいの勢いで玉が減っていきます。

同じ台でうまい人が簡単にたくさんの玉を増やしているいる調整でも、
打ちっぱなしをするとびっくりするぐらい玉が減ります。

今の右打ち機種はそうやって作られています。

パチンコ最大の攻略法。

最低限の技術介入である「止め打ち」は
しっかりと行えるようにしたい
ですねm(__)m

よりパチンコを楽しむために。
負けを少なくするために。

最低限の止め打ちはしっかりと行いたいですねm(__)m

※現状、止め打ちに対して過剰な反応をするお店は多いですが
高回転数が望めないパチンコ環境では、最低限の止め打ちは必要不可欠です。
大げさな話、これを封じられたらパチンコ打ちの多くは破綻すると思います。

それぐらい単純な止め打ちは重要ですm(__)m

無料メルマガ発行中!(^^)v
【無料新メルマガはこちら】
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
正攻法で負けないパチンコの考え方
メルマガでしか言えないお得な情報があるとかないとか、、、。
「登録・解除」ともに簡単操作です。
よろしくお願いしますm(__)m

新メルマガでは
登録いただいた直後にこちらより
「登録完了しました!」
という確認メールが届くようになっていますm(__)m

登録直後のメールが届かない場合にはメルマガ登録が完了していません!
ご注意くださいませm(__)m
・メルマガ登録の際の注意点!

質問がありましたらお気軽にどうぞ(^^)v
のりまるにメール
norikaru0304@gmail.com

ランキング参加中!
応援よろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

パチンコ ブログランキングへ

Similar Posts:


カテゴリー:止め打ち

タグ: | | |

↓↓ ご意見・ご感想は以下よりお気軽にどうぞ! ↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

14件のコメントがあります。

  1. しめじ より:

    のりまるさんこんばんわ~♪

    止め打ち禁止されたらもう廃業です\(^o^)/

    でもパチンコは遊戯だから技術介入がオッケーなはず・・ 
    ハウスルールとか変な話ですよね。そこは止め打ち禁止じゃなくて、上手く釘で調整して欲しいですよ(-。-)y-゜゜゜

    • のりまる のりまる より:

      しめじさん
      どうも( ^^) _旦~~

      ホント、調整で対処して欲しいですよね、、、。

      今、ピンで打っていくのに
      止め打ちは必要不可欠ですからねm(__)m

  2. マッスル より:

    アリャリャギさん(^^) 

    この台の演出完成度はすばらしいです(^O^)

    • のりまる のりまる より:

      マッスルさん
      どうも( ^^) _旦~~

      知っている人にとっては凄いのでしょうねー(*´∀`*)

      おっさんには相当きつかったっす(*´∀`*)

      今のパチンコユーザーが
      一体どっちよりかという問題ですよねφ(..)今後発展していくと考えて

  3. トリー隊長 より:

    昨日パチ屋覗いたら化物語10台入ってて稼働は2台ww

    時間がある時に挑戦してみるぜ〜!
    o(`ω´ )o

    • のりまる のりまる より:

      トリー隊長!
      どうもー(^^ゞ

      その状況ならさわらなくてもいいと思われます(;´д`)ほか打った方が、、、

  4. まさ★ より:

    確変中に打ち止めは…エヴァ最後のシ者までしかやってない(笑)好き過ぎて覚えちゃいましたが、ここ数年そんなに打ち込む機種もないし、あ、まず当たらない(笑)お後が宜しいようで。

    • のりまる のりまる より:

      まさ★さん
      どうもー(^^ゞ

      人気のマックスタイプなどでは
      当たるまで長い道のりに感じますもんね(;´д`)

      でも、今時のパチンコ店では

      右うち中に出玉を削ってくるお店が本当に多いですm(_ _)m

      1日適当に打ったときとの差は、10000円を越えることも少なくありません((((゜д゜;))))

      最低限の止め打ちはしっかりと行いたいですね(`・ω・´)

      ただでさえ、厳しい調整が多いわけですからねm(_ _)m

  5. ぽよ より:

    のりまるさんはじめまして。
    私は最近パチンコ稼働を取り入れるようになった完全な初心者なのですが、何点か基礎的な質問があります。

    電サポ中の止め打ちとはSTなり時短中の止め打ちということですよね?とするとSTに突入した際は大当たり中のラウンド間の止め打と電サポ中の止め打ちの2種類を行うということでしょうか?

    化物語の電サポは1セット7回と聞いたのですが、これはスルーに玉が通ると7回電チューが開くということでしょうか?
    また、打ちっぱなしで消化している場合は1解放目のタイミングがわからずいつ止め打ちすればよいのか分かりません。止め打ちするためにはスルーに入るタイミングも必ず凝視していなければならないのでしょうか?

    長文な上初心者過ぎる質問申し訳ありません。
    パチンコは理解しづらい用語が沢山あるように感じています、、、。
    お時間がある時にお答え頂ければ幸いです。

    • のりまる のりまる より:

      ぽよさん
      どうも( ^^) _旦~~

      ここで言う「止め打ち」は
      【電チュウ合わせ】のことですねφ(..)

      もちろん、パチンコ中止め打ちは常に行いますφ(..)

      ・通常時、保留3止め
      ・ステージ止め
      ・大当たりアタッカーのラウンド間止め
      ・電チュウ合わせ
      ・羽根物などのハネ合わせ。

      「止め打ち」は、パチンコ最大の攻略法です。

      パチンコが何故勝てるか?を考えた時に

      ・適当に打った時との差

      ということを考えるといいですねφ(..)

      パチンコは、
      「たくさん出す」
      というのを競うのではなく
      「いかにして出てきた玉を残すか」
      ということを競う競技です。

      >> 化物語の電サポは1セット7回と聞いたのですが、これはスルーに玉が通ると7回電チューが開くということでしょうか?

      ・1回スルー通過→任意回数開放
      というのが電チュウの開放パターンです。

      化物語は、1スルー通過で7開放ですねφ(..)

      電チュウは、

      電チュウ抽選ランプ抽選→当選→電チュウ開放
      という動きを繰り返します。

      電チュウ開放と電チュウ開放の間に、
      抽選ランプの抽選時間があります。

      このランプに注目すれば、1開放目がわかると思います。

      慣れてくれば、横目で確認できるはずです。

      また不明な点は連絡いただければと思いますm(__)m

      • ぽよ より:

        素早い返信ありがとうございます!
        自分の中でモヤモヤしていた疑問が解決しました。

        自分は以前電サポ中に適当打ちしていたら、上皿の玉がなくなってしまったことがあります。
        トータルで考えたら莫大な差が生まれそうですね、、、、。

        やはりランプを確認して1開放目を把握するのですね。
        機種ごとにランプの位置も違うと思うので、なれるまでは努力が必要そうですね。

        わかりやすい解答ありがとうございました!

        • のりまる のりまる より:

          ぽよさん
          どうも( ^^) _旦~~

          もちろん努力は必要ですが、

          慣れてしまえばそこまで大きい障害ではないと思いますm(__)m

          繰り返し繰り返し体が覚えるまで練習してみてください(`・ω・´)ゞ

          またお待ちしていますm(__)m

  6. わさび より:

    ブログ名 わさびの今日から期待値ツムツム
    管理人 わさび

    相互リンク http://kyoukara-wasabi.info
    相互RSS http://kyoukara-wasabi.info?feed=rss2

    Twitter https://mobile.twitter.com/account

    この度ブログを開設したのでよろしければ相互リンク、相互RSSお願いします。
    こちらは両方設置済みです。

    僕のブログのリンクのところでのりまるさんのブログについて一言コメントもつけて紹介しているのでよければ確認してみてください^_^

    • のりまる のりまる より:

      わさびさん
      どうも( ^^) _旦~~

      リンクのお誘い有り難うございます(`・ω・´)ゞ

      早速設置させていただきました!

      後ほどご確認くださいませm(__)m

      今後ともどうぞ宜しくお願いしますm(__)m

スポンサードリンク

リンク集